オールオン4の利点

オールオン4の利点

オールオン4の利点

オールオン4の利点:写真

  • 費用が安い。
  • 本数が少ない。
  • 痛みが少ない。
  • 治療期間が短い。
  • 骨の移植が必要ない。
  • 入れ歯の違和感や痛みがない。

現在まで、歯のない患者様や重度歯周病の患者様にインプラントを埋入する際は、8~10本のインプラントを埋入する必要がありましたので、術後の腫れや費用的な負担も大きく、なかなかインプラントを選択する患者様は少なかったと思われます。
オールオン4は、4本のインプラントを埋入することで片顎10~12本の歯を支えることが出来る新しいインプラントの技術となります。
従来のインプラントの方法ですと骨が足りない患者様には、サイナスリフトやソケットリフトと骨移植が必要となり、時間的に長く患者様の負担も大きい状態でしたが、 オールオン4では、骨が足りなくても、骨の多い部位を狙ってインプラントを埋入しますので、骨移植をする必要がなく、治療期間も短くなりました。

このページのTOPへ

総義歯(総入れ歯)との比較

総義歯との比較:写真

総義歯の患者様にとって、上顎の入れ歯は、どうしても口蓋を広くおおう床の存在が、嘔吐反射や煩わしく感じると思いますが、 オールオン4の場合は、固定式にするために上顎の床の部分が必要ありません。これは、患者様にとって非常に違和感が少ないという利点になると思われます。また、取り外しの必要がありませんので、入れ歯のような煩わしさはありません。

無料相談会実施中!個別相談あり TEL:0120-961-640 詳しくはこちらから