オールオン4と総入れ歯

オールオン4と総入れ歯

オールオン4と総入れ歯比較

オールオン4 総入れ歯
・食べ物が挟まっても痛くない ・入れ歯と歯ぐきの間に食べ物が挟まると痛くて食べれない
・インプラントで固定されているので、天然の歯に近い力をかけて咬むことができる ・入れ歯が動くので、十分に強い力をかけて咬むことができない
・入れ歯で覆われていないので味や温度を感じながら食事ができる ・入れ歯で覆われているので、食べ物の味や温度を感じて食べることができない
・固定式などではずれることがない ・笑うと入れ歯がはずれやすい
・固定式なので大きな声で口を開けて歌うことができる ・口を開けて大きな声で歌うことができない
・食後に固定式なので外すことができない ・食後にすぐに入れ歯を外して洗うことができる
・入れ歯特有の臭いがしない ・入れ歯特有の臭いがする
・夜間就寝時、外すことができない ・夜間就寝時、外すことができる
・歯ぐきの部分を覆わないので、口元がやせてみえる ・歯ぐきの部分を覆うので、口元の膨らみを出せる
・10年から20年後に上のかぶせ物は、作り直しが必要になる ・問題なければずっと使用できる。歯ぐきが痩せたら作り直しか裏打ちが必要になる

このページのTOPへ

オールオン4と総入れ歯の違い①上あご

オールオン4

オールオン4

総入れ歯

総入れ歯

オールオン4と総入れ歯の大きな違いは、上アゴで赤い線で囲まれた部位が覆われているか?覆われていないか?になります。この部分が覆われているために、発音がしにくかったり、食べ物の味や温度を感じにくかったりと総入れ歯の方に多い不満になります。オールオン4の場合は、この不満を解消することができます。

このページのTOPへ

オールオン4と総入れ歯の違い②固定式

オールオン4

オールオン4

総入れ歯

総入れ歯

固定しているので、咬んでも入れ歯が外れない。総入れ歯の不満にあげられるのは、入れ歯が咬むと動く外れる食べ物がはさまって痛いですが、そもそもオールオン4は、固定されているので入れ歯みたいに動きません。逆に入れ歯は、すぐに外して洗うことができるメリットもありますが、オールオン4は、天然の歯のようにしっかりと磨くことで、保つことができるメリットもあります。
また、オールオン4のインプラント両サイドを歯間ブラシを通すことができるようにすれば、食べ物の汚れを落とすことができますので、固定式でも問題なく清潔な状態を維持することができます。

このページのTOPへ

オールオン4と総入れ歯の違い③噛む力

オールオン4と総入れ歯の違い③噛む力

入れ歯の噛む力は、天然歯の1/5と言われています。天然歯の噛む力は、50〜90kgに対して、入れ歯の噛む力は、2〜15kgで、噛む効率は1/6になるとも言われています。
では、オールオン4と天然歯は、噛む力はどれくらい違うかというとほとんど天然歯と変わらないと言われています。噛む効率は、5/6くらいでしょうか?天然歯に比べると少し劣ると考えられています。
オールオン4の最大の魅力は、食べ物を食べる際に入れ歯で苦労していた方が、天然の歯に近い噛み心地で食べることができることだと思います。やはり、いくつになってもご飯を美味しく食べることができるのは、大きな喜びにつながりますね。オールオン4の患者さんからこんな事を聞きました。「先生、マクドナルドでビックマックを食べることができた!今までは入れ歯で大きなお口を開けることができなかったけど、オールオン4にしてビックマックを食べれるようになり夢のようだ。」私もまさか患者さんの夢がビックマックを食べることだとは、知りませんでした。  

このページのTOPへ

オールオン4と総入れ歯の違い④見た目

オールオン4と総入れ歯の違い④見た目

 オールオン4のもう1つの魅力として、上部構造をハイブリッドやセラミックにすれば、見た目が天然歯と区別がつかないくらい綺麗に仕上げることができます。若くして歯を失った方は、やはり見た目を気になさりますので、この部分は入れ歯と大きな違いがあります。また、歯の色も白くできますので、若々しく変身することもできますね。
やはり見た目が9割と言うくらいですので、オールオン4を行って見た目を回復したいですね。

このページのTOPへ

オールオン4と総入れ歯の違い⑤寿命

オールオン4と総入れ歯の違い④寿命

総入れ歯の床(しょう)と言われるピンクの部分は、材質がいわゆるプラスティックになりますので、どうしても給水膨張を繰り返すことより、寿命が短くなります。総入れ歯の平均寿命は、5年くらいと言われています。オールオン4は、歯の部分をハイブリッドセラミックやジルコニアセラミックで仕上げた場合は、10年以上は問題なく使用できますが、夜寝ている間の歯ぎしり防止としてナイトガードの装着は必須になります。しかし、永久的に使用できるものではなく、いつかは再作製する日が来ることも忘れないでください。

このページのTOPへ

オールオン4で介護になったら?

オールオン4で介護になったら?

インプラントをして、その後、介護になったら誰がインプラントを歯ブラシするのか?などインプラントをされる患者さんより不安の声を頂くときがあります。
インプラントで介護状態になっても安心してください。インプラントとかぶせ物(上部構造)は、ネジで装着されていますので、ネジを緩めて外せば入れ歯の状態にすることが可能となります。何もインプラントを撤去する必要もありませんので、安心して老後も過ごすことができますし、もし、まだまだ、オールオン4をして美味しいものを食べたいという希望があれば、寝たきりになるまでそのままでも構わないと思います。その代わり、自分の口の中に入っているインプラントのメーカーは、必ず、覚えておいてください。インプラントのネジは、メーカーによって違いますので、そのメーカーに適したドライバーを用いないとネジを緩めることができません。
オールオン4は、やはり入れ歯に比べて咬むことができますので、暮らしのQOLを高めて長生きすることに貢献できると思います。

このページのTOPへ

無料相談会実施中!個別相談あり TEL:0120-961-640 詳しくはこちらから無料相談会実施中!個別相談あり TEL:0120-961-640 詳しくはこちらから